FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

初孫!

森山's Honey Buket 365

久しぶりに恐怖を感じる台風でしたね。

皆さま、大きな被害には合われませんでしたか?

学園本部校は3階の階段横の大きなガラス窓が大破しました。畳一枚程の網入りガラスでしたが、余程の風圧だったのでしょう、ガラス片は2階の踊り場を超えて1階の下駄箱前まで飛び散っていました。
返す返す、休校にしていて良かった…と、胸を撫で下ろしました。




さて、学園ブログに毎度私事で恐縮ですが、ご報告させていただきま~す。


8月29日(焼肉の日)にめでたく孫を授かりました。
2160gと小さな女の子でしたが、待合で祈っていた僕の耳にも産声が聞こえてくるほど、元気に生を受けました。
お陰様で母子共に健康に出産出来ました。


産まれて間もない我が子を愛おしく抱きしめるうちの娘を見て、言葉にならない大きな感動を覚えました。





出産後は安堵感に包まれながら、孫娘の名前をあれこれ考えてみることにしました。

焼肉の日生まれなので…
“はらみ”“ロース”“こころ”“ハツ”いっそ“たれ”…

そう言えば、僕の娘の生まれた日が“花博”の開会日で、当時の生徒に名前を考えてもらうと、
1位 ゴルバチョ子(開会式に参列したソ連大統領名から)
2位 花と緑の博覧会子(そのまんま…)

うちの娘はそんな生徒投票は参考にせず“あゆみ”にしたのと同様、孫娘の名も焼肉とは一切関係なく娘夫婦が“柚花(ゆずか)”と名付けました。


退院後も近くに住んでいることをいいことに、毎日顔を見に行ってます。

今の僕のなによりも大きな楽しみであり、エネルギー源です。

どうぞこれからは“もり爺い”と呼んでやってください。

爺馬鹿ついでに…すみません…













Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.