FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

リールに誘われた

●むこう向きのおっとせい その466


昨日は休みだったので、昼間はちょっとお出かけ。


帰ってから先日買ってきた本を読んだ。


今ちょっと池井戸潤にはまっている。


昨日から始まった「下町ロケット」も楽しみにしていたが
阿部寛の演技が鼻についたので、
途中で観るのをやめた。


その後、うとうとしてしまって、
気づけば2時半だった。


眠った時間はそんなに多くはないが、
目覚めはすこぶるよかった。


周りを見回すと机の上のリールが私に呼び掛けた。



「太刀魚釣りに行こうよ。」と。



それで準備を始めて、3時過ぎには家を出た。


目的地に着いたのが4時過ぎ。


早速仕掛けを準備してロッドを振ると、
なんと2投目に太刀魚がかかった。


大きさは指3本。まずまずの大きさだ。


これはまた爆釣かと思ってロッドを振る。


ところが、あたりはあるのだがなぜかかからない。


しばしあたりが止まったあと、
またあたりが出始めた。


3匹目を釣ったあと、いよいよ時合突入だと思ったのだが、
一番釣れるタイミングの時に
ラインとジグヘッドが絡まり、
なおかつラインが太刀魚の歯にも絡んだ。


これを外すのにえらい時間がかかってしまった。


ようやく外して、気を取り直してふたたびロッドを振ったが、
太刀魚の歯でラインが傷ついていたみたいで、
ジグヘッドがとんでいってしまった。


やはり、ラインは換えるべきだった。


もう一度仕掛けを作り直したが、
時すでに遅し。時合は終わってしまっていた。


その後青物を狙ってルアーを投げたがかからなかった。


また寒くもなってきたので納竿とした。


帰り際に周りを見ていると、次々に大きなハマチがあがっていた。


みんなのませ釣りだった。


やはり本物の餌には勝てないとうことか。



魚はいるということだから、
次回はまた青物に挑戦するとしよう。



久しぶりに一人で釣行したが、
ちょっと寂しかった。


一人もいいけれど、今度はまたFFCの面々と行きたいものだ。



それにしても釣りは面白い。



ではまた。

















Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.