FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

今年の漢字

●むこう向きのおっとせい その475

今年もあと2週間で終わろうとしている。


ほんとにあっという間に時は流れていく。


毎年そんな年の瀬に発表される、
1年の世相を表す「今年の漢字」は「災」だった。



地震、台風、猛暑、豪雨と
日本各地で起きた大規模な自然災害により、
多くの人がこの言葉を選んだようだ。


あまりうれしくない言葉だが、
これだけいろいろな災害が起こると
致し方ないところか。



そこでブログを書くにあたって、
自分が「今年の漢字」を選ぶとしたら、
何になるかを考えてみた。


一つに絞るのはなかなかに難しかったが、
選んだ漢字は「祈」


今年は結婚式に3度招待され、お葬式には2度参列した。


人生の門出を祝う結婚式と人生最後のお葬式。


いずれも心に残る特別な空間だ。


正反対のことであるのだが、人々が集まり、
結婚式では幸せを祈り、お葬式では冥福を祈りと、
「祈る」という点では共通している。


結婚式は二人の門出を祝うめでたい席だが、
お葬式も、きっと旅立ちの「晴れの日」なのだ。


先日義弟が急逝したことで、
この言葉を選ぶことになったと思うのだが、
言葉を選ぶのにいろいろと思いを巡らせことになった。


皆さんも今年1年を振り返って
「今年の漢字」を考えて見られたらいかがでしょうか。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.