FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

鶏を解剖をした

●むこう向きのおっとせい その577

土曜日のジュニアサイエンスで、
鶏の解剖実習を実施した。


例年なら解剖の後、肉を焼いて食べるのだが、
今年はコロナのこともあるので、
子どもたちは楽しみにしていたが、
食べるのは断念した。


その分解剖には今まで以上に、
じっくり取り組めた。


・気管と食道の違いの観察。
・肺を取り出して観察。
・心臓を切って心房心室の観察。
・そのう、砂のう、前胃を切り開いて中身を観察。
・それぞれの内臓の観察。
・腸間膜の観察。
・大胸筋(胸肉)と小胸筋(ささみ)を切り分け、
 肉を引っ張っると翼が動くことを確認。
・手羽先を切り取り、筋肉、腱のつながりの観察。
 筋肉を引くと翼が動く。
・もも肉を切り取り、関節の観察と
 腱を引っ張って指が動くことを確認。

などなど、多くのことが観察できた。


助手に入ってくれた、
医学部在籍のSちゃんが詳しい解説を
してくれたのもとてもよかった。


子どもたちも興味を持って、
熱心に取り組んでいた。


食べることは出来なかったけれど、
子どもたちは満足したことだろう。


いろんなところでコロナの影響を受けるけど、
いい方に受け止めていかないとですね。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.