FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

2020年 大晦日

●むこう向きのおっとせい その581

昨日で前半の講習会が終了した。

今年は冬合宿が実施できなかったので、
大阪での講習会になった。

受験を控えた中3生は、
毎日12時から22時までの長時間の講習。

島に行きたかったという、
彼らの声を何度も聞いた。

本当にそうやなぁと、
その都度こちらも同調する。

言っても仕方ないが、
無念さは消えない。

子どもたちはそんな気持ちを抑えながら、
本当によく頑張った。

何か印象に残ることをやってやりたいと思って、
「マッチ作り」「餃子の皮でのピザ作り」をやらせた。

この時ばかりは子どもたちも生き生きしていた。

笑顔にあふれた姿を見ていると、
やっぱりこうしている時間は、
何にも代えがたいと改めて思う。

春にはみんながこんな笑顔に包まれることを願いたいものだ。


今年は自分にとって、今までで最も試練の時だった。

試練を乗り越えたのかは分からないが、
今の自分にとって何が最も大切なのか、
そしてこれからどうあるべきなのか、
はっきりと自覚できた1年になった。


まだやれることはある。

そして周りには驚くほど頑張っている人がいる。

負けずに、自分のやれるだけのことをやっていこう。

「与えられたものでベストをつくす」(フォレスト ガンプ)


今日で2020年もおしまい。

今年1年、大変お世話になりました。

まだもう少し頑張っていきますので、
来年もよろしくお願いします。

皆さんよいお年を。


ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.