FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

こって牛

●むこう向きのおっとせい その582

新年が始まってから1週間が過ぎた。

遅ればせながら


明けましておめでとうございます!


今年は丑年。

ヒゲ先生が生きていたら、
8回目の年男だった。

ヒゲ先生は、自分のことを「こって牛」だと言っていた。

こって牛て何だろうと、
よく考えずにその当時は聞いていた。

ニュアンスからして、
ちょっとやそっとでは動かない牛のことなのかと思っていた。

調べてみるといろんな解釈があった。

元気のいい牛、、暴れ牛、
言うことを聞かない牛、
強情な牛
などなど。

ヒゲ先生がどんなつもりで、
自分をそう呼んでいたかは分からないが、
人がどう言おうが、自分の意志を貫くというところをこって牛と言ってたのではないかと改めて思う。


今年は自分の中で、
子どもたちに対して、
こうしていきたいと思うところがある。

こって牛のごとく、
人に左右されず、
その思いに向かって、
突き進んで行こうと思っている。

さてどんな1年になるだろうか。

今年もよろしくお願いします。


ではまた。
iPhoneから送信

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.