FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

人生で最高の先生

C Y ( コンパクト ヨコヤマ )











 
です。

 

 

小学5年生のときが ターニングポイントでした。

 今里小学校 当時は各学年3クラス

  小5のときは 3組でした。

 

担任は A先生。

 その1年間で 私たち3組生徒たちは A先生から大切なことを学びました。

 そしてたくさんのことに気づきました。

 

人生で最高の先生です。

 

 

その先生は 「2年連続では同じクラスを受け持たない」 という方針でした。

 4年生まで 毎日遊びほうけて 宿題など殆どやったことがなかった私が

  A先生になって 毎日宿題をするようになったのです。

 

A先生の授業を聞いているうちに

 「宿題というもの」 を 「する意味が分かる」 ようになっていました。

  そして 勉強の面白みに 気付きだしたのです。

 

 

 

  時の経つのははやく あっという間に 1年が過ぎました。

 



 

春 6年生になって 新学期 始業式。

  私たち生徒は 持ち上がりのため クラス替えはなく 友だちは5年のときと一緒。

 

 

クラスみんなで一生懸命に祈りました。 「今年もA先生が担任でありますように!!!」

 

何と 願いが叶い 2年連続 A先生がわたしたちの担任でした!

 

 

2年目も クラス全員が 勉強に 遊びに 全力で楽しみました。

 本当に 全力でした。 みんなが全力で取り組んでいたのです。

  とても 気持ちの良い 環境でした。

 

 

そんな先生に出会えたことは 私の人生の誇りです。

 



 

 

では、また来週金曜日に・・・。

Newest

Comment

ほしゃっん #79D/WHSg

No title

 僕にとっては、コンパクト先生に、会えたことが、 
    「人生の誇り」
 だと、思っています。ありがとうございます。

   これからもよろしくお願いします。





















































































                                                                                                  

2010/06/11 (Fri) 16:04 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.