FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

誰のため③

わくわくの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆

本日も僕のヒトリゴトにお付き合いください♪





さて、前回の続き。



大切なひとが喜んでくれるなら人はがんばれる
というお話でした。



そして最後に、





「ちなみに、今自分が勉強をすることで喜んでくれる人は実はもっともっとたくさんいるんです。」








と書きましたね。





さぁ、今自分が勉強をすることで喜んでくれる人って誰でしょうか?





保護者の方?



学校の先生?



友達?



おじいちゃんやおばあちゃん?



藤原学園の先生?






喜んでくれる人が多ければ多いほど、力が湧いてきそうですよね。



今はあまり思いつかないという人もどうぞ安心して下さい。





実は今、皆さんが想像しているよりもはるかに多くの人が喜んでくれるんです。











それは、







「自分がこれから先出会う人々」








です。





厳密に言えば、







「勉強という道具を使って成長した自分がこれから出会う人々」







ですね。







例えば勉強という道具を使って成長した結果、



自分が医者になったならば、そのおかげで病気の苦しみから解放される人々に出会います。



農家になったならば、美味しいお米や野菜を食べられる人々に出会います。



もし学校の先生になったならば、そのおかげで優しさをもらえる子ども達に出会うだろうし、



建築家になったならば、安心して暮らせる家で暮らすことのできる人々に出会います。



作家になったとすれば、たくさんの勇気をもらったという人々に出会うでしょう。



入社した会社で一生のパートナーとなる人に出会うこともあります。







そんな風にして未来の自分と出会った人たちはきっと思うことでしょうね。





「今までがんばって勉強してくれてありがとう。おかげで出会えた。」





って。







今の自分の「勉強」が、誰かからの「ありがとう」に繋がっていると信じる。

それができたら、ちょっと「勉強」って素敵じゃないですか?


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.