FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

夏の思い出①

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆

本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪



いよいよ皆さん待望の夏休みが始りましたね!

毎日、ワクワク・ドキドキ過ごしてますか?







僕が学生時代の夏休みで最も記憶に残っているのは中学1年生のときのことです。



その夏、僕にとっては人生初の大冒険をしました。





きっかけは、夏休みまであと1~2か月というころに同じクラスの友人だったS君の一言。





「夏休みに四国を自転車で1周しようと思ってんねん。」






「まじでっ?」

「すごいな~!」

「そんなんできんの?」






僕の口から出たのは上のどの言葉でもありませんでした。





「めっちゃ面白そうやな!俺も一緒に行っていい!?」






今でも信じられないくらい、何も考えていません。





『自転車で四国1周』






ただその言葉にワクワクしてしまったのでした。



それがどれだけ大きなことなのかも考えず。





そんな軽い気持ちにも関わらずS君は快諾してくれ、『夏休み自転車四国1周の旅』が決定しました。





ちなみにS君はそれまでに父親と2人で淡路島1周と単独で琵琶湖1周を成し遂げている経験者。



そのおかげもあって、心配症の母親を含む両親からも許可をもらえました。(ホントに感謝してます)





その日からS君による特訓が始り、時間を見つけては自転車に乗って少し遠出をしました。



僕は相変わらずワクワク状態で、しょっちゅう社会科で使う地図帳の四国のページを開けては旅のイメージをしていました。







そしていよいよ夏休み。



中学1年生2人による四国1周(約800km)の旅が幕を開けます。







長くなるので続きは次週に。


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.