FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

高校進学懇談会総会を終えて





先日の21日(土)

藤原学園 今里本部校にて、保護者の方対象の、高校進学懇談会総会が行われました。









































五ツ木書房 常務取締役 岡本不二男氏をお迎えして、

今年度の五ツ木テスト受験者から推測される志望動向など

具体的な内容・資料を交えた貴重なお話しをいただきました。


































また、22年度入試のシステムについて、本部校 横山先生より

詳しく説明をしていただきました。

































最後には、プロジェクターを使用し、今後の学園の指導体制説明、特に、

冬期合宿講習を中心に、上本町校 森山先生よりお話していただきました。



スクリーンいっぱいに映し出される、少し前の先輩方の、

星くずの村での最後の踏ん張り。



毎年、この映像を見るたびに、ああ、いよいよ、受験勉強も、

最終段階だなぁと、改めて気持ちの引き締まる思いです。































「普通」の受験生は、調子に乗ったり、落ち込んだり、

穏やかでない日々がこれから嫌でも、しばらく続くと思います。

心理状態と、それに連携した体調も、実に不安定に成ってきます。



もうどうでもいい!とあきらめかけたり、

いや、やっぱりがんばろうかなと、思いなおしたり、

他人との協力や励まし、あるいは、嫉妬に悩んだり。

そういう、タイトな日々の連続で、疲労困憊ぎみ。



まぁ、でも、そんなこんなで、じわりじわり蓄積する「人間力」



いつか、友達や、後輩、あるいは、時に、先輩が困っているときに、

さっと、手をさし伸ばせたら・・・



一番幸せなのは、きっと、さし伸ばすことができた自分自身。



春まで、もうしばらく、非常モードで一緒にがんばりましょう★

でも、壊れたらだめだよ!

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.