FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

2010年度 桐蔭中学実験学校 最終回

数回にわたって報告してきました桐蔭中学実験学校の様子も

今回で最終回です。





最終日の夜、実験で作った花火を、実際に観察する授業を実施します。





























色を出すもの、光を出すもの、音を出すもの、それぞれの働きを

復習します。



























ホテルの好意により、照明を全て落としていただいた中スタートです。

体質的に、煙が苦手な生徒はロビーから観察してもらうのですが、

これも、案外美しいです。



































ストロンチウムの真紅と、暗闇のブラックがハイコントラストで

特に美しく感じます。



































閃光がでると、みな大興奮です。



































あちらこちらで、一斉に花火が燃えるので、足元の陰が、

ぐるぐると回ります。



































風が吹くと、なかなか点火しないので、皆で囲んで、

慎重に見守ります。



























200数十人分の手持ち花火が一気に燃え尽き、

これにて、実験が、全て、安全に、終了しました。



生徒代表の方より感謝の言葉をいただきました。



また、来年、ぜひ、後輩たちを教えたいと思います。

スタッフ一同楽しみにしています。



Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.