FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

成長記

こんにちは


ACY( 汗だく コンパクト ヨコヤマ )

 

 

 

 

 

 

 です。

 

 

合宿の間 息子は保育園もお休み 妻は仕事

 その間 妻の実家で おじいちゃん おばあちゃんと一緒に過ごした

 

 妻の妹夫婦と そのあかちゃん(1歳)も来ていた

 

その子の歩行器を押してあげたり ミルクをあげる手伝いをしたり

 お兄ちゃんぶりを発揮していた

 

 

 

下記は よく発する息子の言葉

 

『どぉじょぉ~』 (「どうぞ」のこと)

 

『いない なぁ~』 (だれかを探しているとき)

 

『おそと いこ!』 (お出かけ要求&この言葉が出ると息子は外出を決して諦めない)

 

『・・・たっ』 (「ごちそうさまでした」のこと、

両手はしっかりと合わせているのに

言葉は明らかに横着している

保育園では全部声に出しているはず)

 

『おかえりぃ』

 

『ねんね』 (「これから寝るよ」or「ここに寝ろ!」の意)

 

『じったん ばったん』 (「おじいちゃん おばあちゃん」の意) 

 

 

等、今までよりも多くの言葉を発するようになり

 大人が話す言葉も 普通のスピードで リピートできるようになってきた

 

そして これらの言葉を組み合わせて いろいろと喋っている

 

 

 

 

暑い夏でも 息子は散歩大好きで 外をどんどん歩いていく

 私が夏合宿から帰った翌日も 午前と午後の とても暑い時間帯にもかかわらず

  はやり 息子は 歩いていく

 

ひたすら歩いて 水分補給 おやつも少し 日影で休憩 両手に石を拾う

その時間は45分間・・・。

私は暑いのが好きなので全く平気だが

     さすがに 息子は 疲れてくる

  

歩いていて いきなり私の前に立ちはだかり

足にしがみつき 「抱っこ」の顔

 

もう歩けない といった様子

 抱っこした場所からにもよるが そこから15~30分間抱っこして帰宅

  私は息子に 話しかけながら ひたすら歩く

 

息子の体重は 14kgほどになっている

私には良いトレーニングだ

 

 

 

 

以前 本で読んだことがある

 「息子は肩車が好きだった しかし私は仕事が忙しくて

   してやれなかった

  今 成人した息子を見て



  もしあの日の息子が私の目の前にやってきたら

   何よりも先に どんなことをしてでも 肩車をしてやるだろう」

 



 

今というときは 今しかない

 後悔してからでは もう遅い

 

 

 

 

息子を 部屋に寝かせて シャワーを浴びる まさに至福のとき

 

 

 

 では、また来週金曜日に・・・。

Newest

Comment

林です #79D/WHSg

No title

うちの子は幼稚園で大阪弁で突っ込みを覚えてきました。

「なんでやねん!」って。

ある日突然突っ込まれてしまいました。「なんでやねん!」

2010/09/07 (Tue) 17:03 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.