FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

楽しむ!

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆

本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪





まだまだ暑い日々が続いていますが、

朝晩に時折吹く涼しい風や、虫の鳴き声に秋の到来を感じる時期になってきました。





夏の実験学校、本科夏合宿も大成功のうちに終了し、本日で夏期講習も終了。



藤原学園の夏もいよいよ終わりを迎えようとしています。





振り返れば内容盛りだくさんで体力的には中々ハードなこの約1ヶ月でしたが、

本当に充実した楽しい時間を過ごすことができたなと思います。





学園に通ってくれている皆さんも同じような気持ちでこの夏の終わりを迎えてくれているならば嬉しいなぁ。





さて、改めてこの夏の「楽しさ」というものを考えてみたとき、



「楽しいこと」



というのは存在しないのだと思えます。





存在するのは、



「楽しい時間」



なんですね。





例えばTVゲームがあるとして、TVゲームという「楽しいこと」があるわけではないんです。



TVゲームが「楽しいこと」だとすると、それをしているときはいつも楽しいハズですがそうではないでしょう。



RPGなんかでひたすらにレベルを上げないといけないときなんて、もはや作業で僕はちっとも楽しくありません。



でも、どんどんクリアしながら新しいステージに進んでいくときや、仲の良い友人と一緒にやってるときは「楽しい時間」ですよね。





つまりどんなことであってもそれを「楽しい時間」にすることも「つまらない作業」にすることもできるんです。



「楽しい時間」にするために必要なのは、





本気で全力で取り組むこと



素敵な仲間と共に取り組むこと






だと僕は思います。









「何をするか」ではなく「どのようにするか」

「何をするか」ではなく「誰とするか」

それが楽しむための秘訣


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.