FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ベクトル

こんにちは、上本町校で働いてる中嶋です。



高校の数学で「ベクトル」というものを習います。

ベクトルを簡単に説明すると、

「方向」と「大きさ」という二つの要素によって決定される、

矢印のようなものです。

これを使って、方程式や図形を表すこともできます。



僕は高校の数学は得意ではありませんでしたが、

「ベクトル」は好きでした。

理由はまるで人の行動を表してる気がするからです。



人が行動するには、

まず目的や目標があって、

そしてその目的の重要度により、また本人の気持ちにより、行動の強さ・やる気が決まります。




『目的や目標=方向』、『行動の強さ・やる気=大きさ』


と考えると、まるでベクトルみたいじゃないですか?



だから僕はいつも目標ができて努力する時はベクトルを意識します。

目標にまっすぐ向かって、長く伸びる矢印を想像します。



そうすることで、自分の中で気持ちが盛り上がるからです。



僕は今保育士の試験に向けてピアノの練習をしています。

去年から習い始めたので、約1年3ヶ月ほどしか練習していませんが、

僕のベクトルはすごく長くてまっすぐです(笑)



みなさんも、何か努力をする時は「ベクトル」を意識してみてはいかがですか。


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.