FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ブログ

小学校時代、作文を書くことはもちろん、読書もほとんどしなかった。

中学校時代、作文は相変わらず嫌いだったが、中3の頃から少し本を読むようになってきた。

高校時代、文を書くことはほとんどなかったが、本を読むことは楽しみの一つになってきた。

大学時代、やはり文を書くことはほとんどなかったが、本を読まないことはなかった。

社会人になって、少し文を書く必要が出てきた。本は楽しむ以外に、知識を吸収するのに必要に駆られて

読まなければならなかったりもしてきた。

そして、現在、何が因果か「ブログ」を書かなければいけない状況になっている。

書くためには「何か」を伝えるために書かなければいけない。

この文は何のために書いているのだろう?ん~退散!

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.