FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

2010年 夏期合宿 小学生メカ工作

農作物にせよ、工業製品にせよ、道路にせよ、

リアルに「モノ」として存在するモノの「ものづくり」は、

社会の原点ですよね。



























先日、小学校の日曜参観で、江戸時代の新田開発についての

研究発表がありました。生徒達は、一生懸命特大の

模造紙に、レポートをまとめて発表しています。



































人口が増えてきて、今までの田畑だけでは、生活が出来ない。

どうすればよいか・・・に対する当時の人々の知恵だったわけですが、



























その新田も、すでに新田の役目を終え、新しいものづくりをしないと

いけない時代がとっくに訪れています。



































今、日本では、仕事が大変少なく、多くの大人たちが日々大変な

思いをしています。



























新田開発のように、いいアイデアは簡単に湧くものではありません。

今の時代のための、いいモノを作る、あるいは、作らせる事が出来る人が

これからもっともっと重要になると思います。



がんばらないといけませんね。





Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.