FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

出来ることをやる

●むこう向きのおっとせい その72



2011年度の第1回の実験学校を昨日終えた。

 

小3~小6の今回のメインテーマは「植物」

・花の仕組みを顕微鏡で見る

・光合成の実験

・「星くずの村」植物図鑑を作る

 

それ以外には

・光るスライムを作る

・薬品のこわさ

・気体検知管で燃焼前後の空気の組成を調べる

 

子どもたちはどの実験も精力的にこなしていく。

 

研究科は自分たちで研究テーマ決めて取り組むことにしているが

今回は解剖をしたいという事で、まずは魚を釣って、

それを解剖することになった。

 

キスとアイナメが釣れ、解剖の結果、

心臓が動いている様子が確認できた。

 

 

それ以外の自然体験、アウトドア実験として

釣りとみんなで作成した大型の熱気球の打ち上げがあった。

 

気球は見事に大空に舞い上がっていった。

 

子どもたちは数々の経験をして、

新しい事を知った喜び、

うまく出来た喜びを一杯持って帰ったことだろう。

 

 

集合した場で子どもたちには、今回の地震の事にも触れ、

今ここでこんな体験が出来ることに感謝しようと話した。

それは自分にもいい聞かせた言葉だ。

 

被災した人たちに思いをはせながら、

今自分の取り組んでいる事を精一杯やる。

 

それが今の自分のやるべき事だと思っている。

 

 

ではまた。




Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.