FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

春期合宿と卒業旅行

●むこう向きのおっとせい その73



昨日から春期合宿が始まった。

メインは小5から中3までの勉強合宿。

それに受験を終えた卒業旅行の高1が加わる。

 

 

小学生は算数、中学生は英語の強化を目標としている。

到着してすぐに勉強が始まったが、子どもたちは大変元気である。

 

勉強漬けの小中生に対して、卒業旅行の高1生は、

現役生のブーイングを尻目に自由気ままに時間を過ごす。

 

卒業旅行は今から25年前、30期生の時から始まった。

それまでの合宿では与えられた行事をこなすだけだが、

卒業旅行では自分たちでやることを決め、

それをこなしていく。

 

今までも、

自転車を借りて島内1周するもの、

四国に渡って讃岐うどんの食べ歩きをしたもの、

わざわざテレビを持ってきてゲーム三昧のものなど

子どもたちはやりたいと思うことを実行してきた。

 

 

今年の55期生も

昨日は卓球にバスケットに野球と、思う存分体を動かす。

夜は若い先生たちと肝試しをし、夜を徹して語り合う。

 

睡眠時間もそこそこに、

今日は自分たちで買いだして来た具材を使って、

みんなで焼きそば作り。

その後は釣りをするもの、バスケットをするものと

思い思いに時間を過ごす。

 

風はまだ冷たいが、春の日差しの中、穏やかに時間は流れていく。

 

入試のプレッシャーから解放され、

今がもっとも自由を満喫出来る時かもしれない。

 

ここで過ごした時間を糧に、これからも前向きな気持ちで

高校生活を送って欲しいと願う。

 

 

合宿もあと1日。

子どもたちがたくさんのいい思い出をもって帰ってくれるよう、

しっかりと行事をこなしたい。

 

 

ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.