FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

エープリルフールの贈り物

森山’s Honey  Bucket 73



 以前に比べこの頃はあまり騒がれなくなった気がするのだが、

4月1日はエイプリルフールと言って、楽しい嘘ならいくらついても構わないとされる日だった。

 おそらくこの日は、騙す方が悪いのではなく、騙される方がお馬鹿さん…

ということで「4月バカの日」と呼ばれるのだろう。

 友だちに他愛ない嘘をついては、「ワッハッハ、今日はエイプリルフール!」などと

楽しく騒いだ小学生時代が思い出される。



 今から21年前のエイプリルフールは、春の講習会の真っ只中だった。

「ほな行ってくるわ。」と仕事に出かける僕を、

「行ってらっしゃい。今日はまだ大丈夫やわ~」と玄関先まで嫁が見送りに出てくれた。

「そらそうやろう、何せ前は76時間唸ったんやから…」

確かそんな会話をした覚えがある。



 それなのにそれなのに。若江校で担当の授業を一つ二つこなしただけのタイミングで、

義理の母から「無事に出産終わりました。2750gの女の子です。母子ともに元気です。」と電話が入った。

「えっ!そうなんですか~ありがとうございます。」

長男の時の超難産を思い出すと本当に嘘のようなスピード出産だった。

   駆け足で産院を往復させてもらったのが懐かしい。



 エイプリルフールに神様から届けて頂いた素敵なプレゼント。

当時は…可愛かったなあ…






Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.