FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

とんぼ

こんにちは!


 


上本町、若江で助手をやらせてもらっているサップです!


 


最近僕は私用(出張ではないです笑)で何度か大阪を離れることがありました。


 


 


その行った先は花の都大東京です!!!


 


 


みなさんは東京に行ったことがありますか?


 


僕は心が田舎者なせいか東京には何か変な憧れを抱いています。


 


東京に行ってみるとやっぱり他の県とは違うなぁといつも思ってしまいます。


 


人の多さ、建物の高さ、駅の路線の多さ、政府機関がたくさんあるなどなど、さすがは首都といった感じです!


 


しかし、東京が大阪に勝てないものを一つ発見しました!


 


 


それは、人々の温かさです!


 


 


僕が東京にいって用事の合間に昼食をサッと済ませるべくとある牛丼のチェーン店に入った時のことです。


 


いつものように牛丼特盛をたのみ席で待ちながら他の人々を何となく眺めていました。


 


するとみんな食べ終わるとお金を渡して黙って店を出ていきます。


 


そういった行動に僕は少し違和感を感じていましたが何がおかしいのか気付かず出された牛丼を食べていました。


 


食べ終わり僕もお店を出ようとお勘定を。


 


お金を渡すときにいつも通り言った一言が違和感の原因だと僕は言った後に気付きました。


 


 


「ごちそうさまでした。」


 


 


 


大阪ではこう言う人が多いのではないでしょか?


 


僕の友達も若者も大人もみんなこういった感謝の言葉を無意識に口にします。


 


後日、テレビ(某ケンミンショー)で見ましたがこういうことをいうのは大阪人だけだそうです!


 


 


何気ない日々の生活のなかでも



ありがとうと感謝する気持ちを忘れない


 


 


大阪人の心のあったかさを再確認することができました!


 


どこに行ってもこういったあたたかい気持ちを大切にしていきたいものですね!






Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.