FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ゴメンね  ありがとうネ  さようなら…

昨年の夏、イラガの幼虫の大発生で3メートル程に伸びた名前も知らない木を切った

狭い土壌で、植えた覚えもないのに、よくこんなに育ったもんだと思ったが

害虫駆除が目的だったので、ゴメンねとは思ったが、そんなに切なくは無かった





今日、8年前に実家の母からもらったキョウチクトウの木を切った







最初は鉢に植わった40㎝程の小さな枝だったが、1年くらいで1m程に育った



鉢は窮屈だろうと思い、日当たりは良くないし狭いが



直植えの方が良いかもしれないと、家の根際に移植した



植え替えてから根付くかどうか気になって、毎日、「頑張りや~枯れたらあかんで~」と声をかけた



ラグラしてるし、葉は枯れていくしやっぱりダメか~、と半ば諦めかけたら葉の先に蕾がついていた



その蕾が咲いたときは嬉しかった





それから、毎年、6月から夏の終わり頃まで、ピンクの花を咲かせるようになり



昨年の春には3m程にまでに成長した



そんな頃、真也先生から夾竹桃には毒があると聞き、ビックリしてネットで調べたら



ランスで夾竹桃の枝に食材を刺しバーベキューをした7人が全員死んだと書かれてる記事があった 



「オレアンドリン」という有毒成分で毒性は青酸カリより強いそうで、生木を燃やした時に出るそうな





ナントまあオソロシイ





じゃあ、もし、火事とかになったら我が家の人間だけでなく、消防士さんも死ぬではないか!



はたまた、切った枝をゴミに出したら、焼却場の人も毒煙を吸って死ぬではないか!



ううっ…どう
したら良いのだ!



そう思いつつ、年末を迎え、忘年会に来た消防署に勤める友人にその話をした



彼曰く、「そんなんで死んだと聞いたことないで~」



同席の幼稚園の園長「うちの園の近くにもあるで~」



向こうの席から「あっちこっちにいっぱい植わったあんがな~」



みんな私ほどの危機感などない



まあええか…火事なんて滅多にならんし…



でもなったら毒煙で死ぬんかなあ…





更に夾竹桃は伸び、育ち、4mの先端は電線に達する勢いだ



  感電したら煙出て近所の人も危ないなぁ…



心配してても仕方ない…切るかぁ…



そういえば、斜め向かいのおうちは木の根っ子がトイレの配管突き破って



エライ工事になった
言うてはったなぁ…









太い幹は夫が電動ノコを入れた



細い枝は高枝切りバサミで私が切った



落ちた枝も市の粗大ごみ出し方の規定サイズの50㎝以下に切る





ゴメンね、あなたに罪はないのにね



何度も謝りながら切った



小さく小さくなっていく



こんなにたくさんの蕾を付けてるのに



もうすぐ咲くはずだったのにね



ありがとうネ、可愛い花に癒されたよ



さようなら…



さようなら…







有毒植物



調べたらいっぱいある



アセビ、イラクサ、イチイ、ウメ、ウルシ、カルバルマメ、カロライナジャスミン、キンポウゲ、ケシ科、シキミ

ジギタリス、ジャガイモ、スイセン、スズラン、チョウセンアサガオ、トリカブト、ハマユウ、ヒガンバナ、ワラビ

レンゲツツジフクジュソウ等々





だが毒は、使い方次第で薬にもなる








Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.