FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

水晶探し

森山’s Honey Bucket 90

 

 

 この夏の実験学校の屋外活動で、子どもたちを「水晶探し」に連れて行く。

 

 

 小豆島は花崗岩が隆起して出来たと言われる。

 

 大阪城築城の折り、島からたくさんの巨石が運ばれたのは有名な史実だし、

 

「星くずの村」にも、築城残石なるものが庭石としてそびえている。

 

 花崗岩といえば「石英」(二酸化ケイ素)を多く含む。

「水晶」と「石英」は同じ組成、いわば兄弟だ。

 

 

 しかし、小豆島が水晶で有名だったとは知らなかった。

 

 またなんと、島の北東部(福田地区)には、

かつて「水晶山」と地元の方が親しみを込めて呼んだ山があると言うではないか…

 

 

 そこで、下見を兼ねて「水晶探し」に行って来た。(3回)

 

 

 

 下見の感想…

 

 

 

 「めっちゃ楽しかった。」

 

 「俄然、必死になることができた!」

 

 

 結晶の大きさは極小のものばかり…

 

 今まで目にしたり、手にしたり、気に入って購入したりしてきた水晶と比べ、その大きさは呆れるばかりに小さいものばかりだった。

 

 

 しかし、いかに小さくても、

 

 あの独特の六角柱の形状… 

 あの透明感とキラリとした輝き…

 

 それらを目の当たりにすると、胸の高鳴りを抑えることはできなかった。

 

 地べたに這いつくばりながら、時が経つのを忘れて、結晶を探した。

 

 

 ああ…また我人生において幸福な時間を過ごすことが出来た。

 

 8月7日、「水晶探し」の日がどうか晴れますように…





(写真は下見の時に皆で集めた可愛い水晶の結晶の一つです。)

   

  





















 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.