FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

感じる力と作る力

「美しい物、面白い事をしている人、感動する事を

ずっと探しています。そして、できる限り

そういうシーンを記録したいです。」



と今まで話してきました。





























普通なら見過ごしてしまう決定的瞬間を、

きっちりとひろいあげる「感じる力」は、

精神状態にも大きく左右されるので、

それだけに敏感で有り続けるのには限界があります。





























最近新たにやってみたいと考えているのが、

観察者として、その場に潜み続けるだけではなく

より能動的に、楽しいシーンを自らが作り出して撮る

演出者的なスタイルです。



悪い言い方だと「やらせ」ともいいますが・・・

よい「やらせ」にする事が重要です。



































ポーズや、立ち位置を指示したり、

笑顔や真剣な顔を引き出すためには、

まずは、こちらからの「言葉」と「表情」が重要です。



どう投げかけるか、また、うまく受け取ってもらって実行してもらえるか。





























生徒と一緒に授業を作り上げていく時と

非常によく似ているのですね。

 


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.