FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

FFC秋の合宿

●むこう向きのおっとせい その98



17日の授業終了後、PM11時に八戸の里出発。

 

午前1時発のジャンボフェリーで島に渡る。

 

今回はこれまでのガシラ・メバル中心の釣りではなく、

ちょっとサイズアップのチヌ・シーバスをターゲットに釣行した。

 

行く前に本を読んだり、ネットの動画を見たりして少し研究。

 

この時間が楽しい。

 

 

島に到着後、「星くずの村」に行き、釣り準備。

 

そして勇んで釣り開始。

 

場所は林先生に一任。

 

はじめての仕掛けにワクワクしながら第一投。

 

ゆっくりとリールをまいてくると、なんと竿に手応えがあった。

 

即合わせると、ずっしりとした重みがある。

 

バレないかと心配しながら、ゆっくりとリールを巻く。

 

魚はサップ君が待機してくれたタモに無事に収まった。

 

全長40センチのチヌだった。

 

今までに釣った魚の中で、タチウオ以外では一番の大物であった。

 

ルアーを投げてから取り上げるまでのこのワクワク感。たまらない。

 

ドーパミン出っぱなしである。

 

その後も次々に魚が釣れる。

 

本当に楽しい今回の釣行だった。


 

ではまた。

 

 

ちなみに「島に到着後〜からは出発前に書いた私の想像、フィクションである。

 

帰ってからではブログを書いている時間がないと思ったもので(どうもすみません)

 

さて実際はどうなったのでしょう。

 

次回報告します。


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.