FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

雨のち曇り、時々晴れ

とにかく2011年の夏合宿は、雨の連続でした。





































こういう雨の中の風景っていうのは

普段撮られることが無いので、

忘れがちなんですよね。

そうやって、うまいこと、晴れの記憶だけが残る。



でも、それでいいのかもとも思います。

たとえば、人物の写真なんかは、

笑顔の写真だけが残れば、それでいいんじゃないかと。





































雨が降ったら必ず晴れる。

冬の次は必ず春が来る。

という、「xの後は、必ず○が来る」



という言葉にすなおにすがりたいのですが、



「×と○はだいたい交互に来て、トータルで△」



というのが、現実をより正確に表現していますよね。



あとは、△をどう捉えるかが、

その人の人生観になるんだろうな。






































Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.