FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

心地いいボケを求めて

写真は小学生たちが取り組んだ「メタル昆虫」の作成シーンです。
P8216069h23 夏期合宿_mizo

これらの写真の撮影は、Carl Zeiss Planar T* 1.4/50という特殊なレンズを使っています。
P8215989h23 夏期合宿_mizo

この一連の写真の、共通点。気づきますでしょうか?

P8216051h23 夏期合宿_mizo

それは、ピントの合っている幅が極端に狭く、ピントの合っている場所の前も後ろも大きくボケている
という効果が出ている所です。
専門用語で被写界深度が「浅い」といいます。

P8216038h23 夏期合宿_mizo

最近は、携帯電話やスマートフォンのカメラもずいぶんきれいに撮れるようになってきましたが、
こういう「ボケ量」の確保は、いまだに一眼カメラ(一部ミラーレス一眼)+大口径レンズでしか
物理的に不可能です。
望遠でもない、近距離なのに、くそ重いごっついレンズをいかつく構えて撮るのには理由があるんですよね。

P8216071h23 夏期合宿_mizo

映画でも、同じ事がいえます。
ホームビデオで撮ったものと、映画では、「画質面」で、何かが根本的に、そして、圧倒的に違う。
それは、どこにあるのか、その一つは、被写界深度が浅いという点です。

P8216053h23 夏期合宿_mizo

娘の影響でAKB48のプロモーションビデオを観るのですが(W)、
天才PVディレクターの高橋 栄樹が一連のPV撮影に使ったのが、
一眼レフカメラのキヤノン EOS5DMark2の動画撮影機能。

この写真を、もしこのボケ量のまま動かせたら!
そう考えただけでドキドキしてしまいます。
5Dmark2を入手するために、
オータムジャンボを1枚だけ買いました(W

乞うご期待!

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.