FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

見続けていく

●むこう向きのおっとせい その108

早いもので今年も後ひと月ばかりになった。

一年の過ぎるのは早いものだ。

昨日は1時から5時まで、子どもたちを集めて定期テスト対策を実施した。

一生懸命に取り組むものも入るが、すぐに気の抜けるものもいる。

スタッフ3人で子どもたちと向き合ったが、
今の子どもたちを勉強に向かわせるのはなかなか大変である。

「何のために」というのが見えにくく、
探しにくい社会になったから仕方ない面もあるが、
やりにくい時代になったものだ。


勉強会の前に選挙に行った。

40年ぶりの大阪知事・市長を選ぶダブル選挙ということで、世間の関心も高かった。


閉塞状態にある大阪を変えるというのは必要なことだし、
是非対策を講じて欲しいとは思う。

新しく選ばれた人には大いに期待したい。


しかしどうも教育基本条例には違和感を覚える。

「教育の目的は競争に勝つこと」というのを全面に押し出しているように思えるからだ。

弱者に対して思いやりのない世界が、ますます広がるのではないかと危惧してしまう。


勉強会が終わって、選挙結果を見ながらちょっと憂鬱な気持ちになった。

この条例がどうなるのか、しっかりと見続けていこうと思う。


ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.