FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

どんなときも

わくわくの土曜日担当、池畑ことあっくんです★

本日も僕のヒトリゴトにおつきあいください♪



連日とっても寒い日が続いてますね~。

気を抜くと丸くなってしまう背中をしゃきっと引締め歩く今日この頃です。



こう寒い日が続くと僕の晩御飯のメニューはやはり「鍋」!

今日は「キムチ鍋」

昨日は「ギョウザ鍋」

一昨日は「とんこつ鍋」



そして………

キリがありませんね。。。



お鍋は暖まるし、アツアツを食べれるし、何よりも準備が楽!

なのでこの時期はついついヘビーローテーションになります。



もちろん僕の永遠のライバル、「トマト鍋」にも近々出演依頼をする予定です。



ま、そんな中でたまには鍋以外のものを…

と思って作ったのがこれ。







実家に帰った際にまぐろの中トロをもらってきたのでたたき風にしてみました☆

ちなみに後ろに見えるのは野菜スープ(注:ほぼ白菜)





さて、いきなりの質問ですがこの中で一番時間と力をかけた部分はどこだと思いますか?















普通に考えたら、まぐろ…ですかね?

なんせ主役ですから。







でも、答えはその後ろに控える大根の「けん」

大葉の後ろにいてる白いヤツです。



大根を薄く切って、それをまた細かく刻んで、そして水にさらして…

なかなか手のかかるヤツです。



もちろん主役はまぐろなんですが、この「けん」が無いと見た目もパッとしないし、なによりまぐろが引き立たないんですね。

白い「けん」の上に赤いまぐろが乗ると見た目が映えるし、合間に「けん」を食べるとまた美味しくまぐろが食べれる。



それだけでは成り立たないけど、いないと困る。

そんなヤツです。







僕たち人間の世界でも同じですよね。



もちろん主役は必要。

でも脇役や裏方がいなければ主役はキラっと輝かない。

そして人は場面場面によって主役になることもあれば主役を輝かせる脇役・裏方になることもある。



どちらが大事か…ではなく、どちらも必要。

主役になったときには思いっきり華やかに。

脇役や裏方になったときには思いっきり周りを輝かせる。







今の自分に与えられた役割やできることを思いっきりやる!

そうすれば全体として最高のものができあがるんでしょうね。






Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.