FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

曾祖母に感謝

今日は藤原学園恒例の行事、「ちびっ子空の散歩会」があった
21日の金環日食のテーマと相まって、午前の部も午後の部も盛況だった
遠方の方は奈良から来られてた

私はお天気の日は結構、若江岩田から本部校へ自転車で行く
今日は、もし雨でも、自転車でないと駅から歩けない身体だった


おとといの金曜日、今日しかない!と、あっちの銀行こっちの銀行、郵便局、また銀行と精力的に動いた
気が急いていたので、全速力で自転車をこぎ、早足で歩き続けたら右足の付け根が痛くなった
まあ、さほど大した事はないと高をくくっていたが、明け方には寝返りができない、布団の中で足を伸ばせない、起きてみたら階段の登り下りもままならない

手すりにすがって、左足にすがって、つま先だって歩き、よっこらしょっと踏ん張らないと座れない
これは嫌だ、月曜日のエアロビクスに行けないではないか

土曜日でも午前中なら外科医はやってる、自転車さえ漕げればと、近い外科医院に行くが専門医は月曜しか来ないと言われる

月曜日では意味がない…申し訳ないが他の整形外科に行きます、と初診料だけ払い駅前の整形外科に直行

問診後、手慣れた看護師さんに足上げろ、もっと開け~と言われる通りにレントゲンを何枚か撮り、骨密度測定器で骨密度も測る(これは初体験でこんなんで測るのか~と見入った)



私の右足は、寝たきりの曾祖母が、寝てる横でヒョコヒョコ歩く私の歩き方がおかしい、と近所の外科医で診断を受けたら先天性の股関節脱臼だった、という曰く付きの足である
なので2歳頃の写真はギブスをはめている


何年か前に腰痛で、これまた近所の盲目の整体師さんの治療を受けた時、あんた歳いったら歩かれへんようになんで~、みんなに、チョット待って~チョット待って~言わなあかんようになんで~せやから股割りしときや~、と言われたことがある

その盲目の整体師さんは、私の友人に、あんた15年くらい前に膝いわしとんなぁ…と言った
確かに学生時代にバスケで膝を怪我したわ~そんなこと忘れてた、と友人

なので、私は股割りは続けよう、と思っている

だが、今回開くかどうか試しにやってみたら、いつも右のほうが15度位は上がってるのだが、70度位上がって、それ以上痛くて下げれない

やばい


さて、レントゲン結果が出た
神妙に先生の前に座る
ライト前ににぶら下げられたレントゲン写真を凝視する
見ただけでは良いのか悪いのか分からん
何と言われるやら緊張


これが右足、こっちが左足ね
うん、綺麗に入ってるからエアロビクスもできるんやね
右が1センチほど下がってるね
ちょっといびつやから負担はかかりやすいよ

でも全然問題無いよ


じゃあなんで痛いんですか?


分からん
4日程痛み止め飲んで治らんかったら他に原因があるからまた来て
痛みなくなったらもう来なくていいから


良かった~大した事はない様だ
早足か何か原因はわからんけど…

森山先生が言うように、ほんまはコケたんか?もしかしたら重たいものが落ちてきたんか?
それ忘れてたら、別の病気やなぁ…


骨密度も若い時に比べたら87%やけど
同年代に比べたら102%あるから減らさんようにね…と先生が締めくくった


中学生の時、足の悪い同級生がいた
彼女も先天性の股関節脱臼だと言っていた

私は曾祖母が歩き始めに気付いてくれたから、今普通に歩けている
感謝以外の何物でもない




こんな私の個人情報は別にどっちゃでもいいことなので
今日のブログはスルーして下さい



って、最後に書いたら後の祭りか… 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.