FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

古代遺跡?

森山’s Honey Bucket 134

 古代モヘンジョ・ダロの遺跡か?

建11建築

 
我が家の南隣がこの写真のような様であったのは約3週間前。
 あれよあれよと建築が進み、
今はご覧のようなマンションの外壁が建ちあがった。

建2建築2 建3建築3

建4建築4
 高校生の頃、建築技師に憧れていたこともある自分は、
現在まったく畑違いの職種に就いてはいるが、
やはりこの分野に興味・関心が尽きない。

 ショベルカーが唸りを上げて土を掘り起こす作業も、
ミキサー車から湧き出るコンクリートがしっかりとした基礎に変化する様も、
クレーンが建材を巧みに所定の場所に運び上げることも、
建材がボルトで締め上げられシェイプアップされる様も、
いくら見ていても飽きない。
 この場所、以前は大きな平屋住宅が一軒建っていた。
我が家のすぐ南には、そのお宅の大きな庭が広がっていたので、
視界は大きく広がっていて、
日中はまばゆいほどの陽の光が降り注ぎ、
夜には南天の星座を自由に仰ぎ見ることができた。
ついでに言えば、
先の庭に飛び交う野鳥の鳴き声や

秋に大合唱する虫の音にも、心癒されていた・・・

 
 まあ、今までが恵まれすぎていたのだ。

 ものは考え様。
受け止め方ひとつで、何とでも解釈は変えられる。
 
 今、南の景色の劇的な変貌を前に
自分の考え方をいかに前向きなものにするか練習をしている。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.