FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

桐蔭中学合宿

●むこう向きのおっとせい その137

13日14日の二日間、
桐蔭中学1年生の合宿が今年も実施された。

桐蔭中学が開校した年からのお付き合いで、
今年で18年目を迎える。

最初の頃は「星くずの村」に宿泊もされていたので、
まさに寝食を共にしたお付き合いだった。

今はクラス数も増えたので、村に泊まるのは不可能なので
土庄のホテルに宿泊されている。


実験は「カエルの解剖」「薬品の怖さとおもしろさ」「金貨作り」
「コハク磨き」「LEDの実験」「花火作り」の6項目。

毎年実験を担当させていただいているが
子どもたちの反応はすこぶるいい。

打てば響くというのはこういうことを言うのだろう。

まだ中1という学年だからこその素直さがあるのだろうけど
それにしても素晴らしい授業態度だ。

これは日頃の先生方の指導の賜物だろう。

桐蔭高校が進学実績をどんどん上げている理由が分かる気がする。


今年も彼らと時間を共にすることが出来た。

自分にとっても大変刺激的な、充実した二日間だった。

ではまた。

Newest

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/18 (Mon) 21:38 |  | 編集 | 返信 | 

藤原学園実験教育研究所 #-

今コメントに気づいた(汗)

先日は本当に久しぶりに会えて、とてもうれしかったです。

中学時代とちっとも変わってなかって、すぐに分かりました。

いろんなことがあったと思うけど、明るく元気そうなのが何よりでした。

森山先生にも会ったことは報告しておきました。

大変懐かしがっておられましたよ。

近所にいることだし、また機会があれば顔を見せてください。

卒業生に会うと元気をもらえるからね。

ではまた。会える日を楽しみにしています。

2012/06/25 (Mon) 14:12 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.