FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

揺るがないもの

●むこう向きのおっとせい その150

この間塾向け講演会の案内に神戸の「若松塾」の事が書いてあった。

若松塾は昭和32年開塾。藤原学園開塾が昭和31年だからほぼ時を同じくして誕生している。

若松塾のモットーは
「よく遊び、よく学べ」

明快である。

藤原学園にはそんなフレーズがないけれど、
「よく体験し、よく学べ」か。

若松塾は今も地域の信頼を得て、変わることなく多くの生徒を集めている。

この揺るがない思いが歴史を作ってきたのだろう。


学園も負けずに頑張らねばならない。

学園は今年で創立57年になる。

ここまでこられたのは、ヒゲ先生の教育に賭ける凄まじいまでの情熱があってのことだ。

と同時にその考えに賛同し、どんな困難の時にも、
揺るぎない信頼を寄せてくれたスタッフがいたからこそだと強く思う。

ヒゲ先生が亡くなって約2年。

今後学園がどのような道を歩んでいくのか、大きな過渡期を迎えていると思うが、
この強い信頼関係で結ばれたスタッフのことを第一に考え、このスタッフと力を合わせて、
学園が追い求めてきたものに誇りを持って、今後のあり方を考えていきたい。

ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.