FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

止まらない

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆

本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


しばらく伸ばしていた髪をばっさりと切ってきました。

頭も心も軽やかになって気持ちが良いです。


髪を切っていてもらって気づいたことがあります。

それは美容師さんは切り始めると基本的に止まらないということ。

初めにどんな髪型にするのか話し合い、決まればガンガン切り始めます。


美容師さんの頭の中には出来上がりのイメージがしっかりとできているのでしょうね。

途中、迷いはありません。

頭の中のイメージに向かって真っ直ぐ進んでいく。

そんな印象を受けます。


もちろん最終的にはそのイメージ通りに仕上がるわけですが、もしも途中で切るのを止めてしまったらどうなるか想像するのは簡単ですよね。

中途半端なとこで止めるわけですから見るも無残な変な髪型になるのは間違いありません。


じゃあその切っている途中の変な髪型を見て落ち込んでる美容師さんっていますか?

「うわー、まだ終わってないけど今はこんな変な髪型にしてしまった…」

って。


絶対にいません(笑


当たり前ですよね。


美容師さんはそれが完成形ではなく途中のものであることを知っているから。

そして頭の中では完成形のイメージがはっきりと見えているからです。



目標を定めて勉強を始めたとき、思うように成績が上がらないことは少なからずあります。

何故だか一時的にはそれまでよりも悪くなってしまうことだってあります。

そんなとき多くの人は落ち込んでしまいますよね。

へたするとそこであきらめてしまう人だっている。


でも実はその必要はないんです。

だってそこを通らないとゴールにはたどり着けないんだから。

あきらめるなんて論外です。

あきらめたら変な髪型のままですよ!?(笑


じゃあ、落ち込まないために、あきらめないために必要なものはなんでしょう?


もうわかりますよね?


一つはそこが「通過地点」であることを知っておくこと。

一つは目標にたどり着いた自分のイメージを持っておくことです。



追い続ける勇気があるのなら、
全ての夢は必ず実現できる。
(ウォルト・ディズニー)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.